熊本 居酒屋は無事なのか?

まだ、東日本大震災の記憶が残っているのに、またひどくな人跡未踏の地凶事が起こってしまいました。未だになんか悪夢を見ているようで、その土地のの国民の苦労をお察しします。
今般の激震は出鼻の予想以上に大きなものとなると思われ、爾今の影響が心配です。とりあえず劣るのような影響が思いつきます。

1.おとといの微震にさっさと“熊本大震災”と命名してしまった評定衆ですが、こんなに九州全域に被害が広がってしまっては、“九州大震災”と修正でもすることになるのでしょうか

2.おとといの弱震が本震だと、決めてかかってしまい、ゆずらないは余震に悔いるをつければまとも、と発表してしまった気象庁や専攻団らんの場の方たちは、どう釈明するのでしょうか。

3.東日本大震災なみの地震災害が留守になるかぎり、来年の消費国税は予定ルート実施する、とみえを切った安部総理は、このたびの水害の人員をどう判断するのでしょうか。
熊本 居酒屋だっていまだに連絡取れないなら明日からどうしすればいいのかすらかんふがえてしまう。
復興のために日本人なら支援ですよね。

塚口の歯科の評判はどうだ!?

現在、歯が痛い。
歯が痛いって本当に気がめいってしまいますよね。
虫歯とは認めたくないんだけど、きっとこれは虫歯なんだろうな。
歯医者にいかなきゃいけないんだけど、どこの歯医者にいけばいいのやら。
最近引っ越してきたから、あまりこのへんの土地に詳しくないんだよね。
最寄駅といえば塚口なんだけど、塚口の歯科でおすすめのところってあるかな?
一番の条件は痛くないこと。
だけど、痛くない歯医者なんてありえないよね。
どんなに麻酔をしたって痛いし。
というか、その麻酔の注射が痛い!
針のちくっとした痛みが私はとっても苦手なんだよね。
腕にする注射なら、刺す瞬間を目でみれるから覚悟もできるんだけど、口の中は見れないからね。
そんなことならいっそのこと、全身麻酔にしてほしい、と思うくらい。
でも、虫歯削るごときに毎回全身麻酔していたら、しんどいだけだろうからな。
虫歯の痛さと麻酔の痛さを比較して、麻酔の痛さがまし!と思えたら、歯医者に行けるんだけどな。
でも、そうなったときには、虫歯もだいぶ進行しているから、結局、治療が長引いちゃうんだよね。
誰か、歯医者に行きたくなるような魔法でもかけてくれないかな。
せめて、イケメンのいる歯医者なら通う楽しみもできそうだから、そういうところを探そうかな。
でも、それで腕が悪かったら最悪だけどね。

松山市でおすすめの税理士さん

創業時税理士はどこも同じと考えていたのが間違いだった。
当時の税理士は税務申告の直前で納税が500万円です」と言われ資金集めに大変苦労した思い出がある。
そのころはそんなものかなと思っていたが知人から税金申告だけが税理士の仕事ではないと指摘された。
そこで決算書作成だけでなく節税や税務調査に対しても積極的にアドバイスしてくれるよい税理士はいないか探してみる。
松山市で検索してみると「税理士法人やよい」がヒットした。
ホームページを見たと言えば税務に関する相談を無料でしてもらえるので早速話を聞いてみることにした。
この松山の税理士さんは話がしやすくわかりやすかったので依頼することにした。
以前の税理士は料金が高くレスポンスが遅いうえ上から目線でやり取りが難しかった。
しかしここは料金がお手頃で対応も早くなんでも相談しやすいのがよい。
税金対策を始めとして資金繰り、固定費削減などの問題に顧客の立場に立って取り組んでくれる。
ビジネスアイデアの提供まで行ってくれるので心強い。
若いけど人柄もよくなんでも気軽に相談できるのでこれからもお願いしたいと思う。